第一回 さくらいとしまつり in 櫻井神社 境内

Share on FacebookTweet about this on Twitter

桜の花がほころぶ春分の日、明日3月21日(土)、糸島・櫻井神社で桜のお祭りが開催されます。

0321_007

第一回 さくらいとしまつり。

内宮と外宮を含む125社で成り立つ三重県の伊勢神宮では平成25年10月に、20年に一度の式年遷宮が執り行われました。この伊勢神宮 外宮 板垣東御門 大鳥居が、奇しくも糸島の櫻井神社の大神宮へ上がる階段の手前、神楽殿の横へ移築されます。この移築竣工祭は、春分の日3月21日の朝9時から行われます。

このお祭りでは、神楽殿にて、美しい調べを奏でてくれる演奏家の方々。境内では、お餅つきやワークショップなど楽しいことが満載です。また糸島のおいしいもの、たのしいことをされてる色々なジャンルのお店、作家さんが境内にてこのお祭りに花を添えます。光栄な事に当店も、こちらで、ドリップコーヒーのご提供や、春の新作「春のブレンド」をはじめとしたコーヒー豆、などをお持ちして、このお祭りに参加させて頂くことになりました。

清々しい空気の元、背筋がピンと伸びる、すてきな一日になりそうです。お時間合えば、ぜひ手ぶらでお花見にお越し下さい。

当日は、当工房も通常通り営業いたします。

 

【第一回 さくらいとしまつり】

場所:櫻井神社 境内(福岡県糸島市志摩桜井4227番)

日時:平成27年3月21日(土)春分の日 10時~18時

    櫻井大神宮鳥居移築竣工祭は、朝9時から行われます。

駐車場:当日は、櫻井神社近くのグラウンドが臨時駐車場になります。

※当日は当工房も通常通り営業いたします。

 

Share on FacebookTweet about this on Twitter