ふたつぶ@糸島市二丈深江

Share on FacebookTweet about this on Twitter

東京から糸島へ移住されて2年になるさわやかご夫婦が、12/23(土)糸島市二丈深江に、事務所兼店舗『ふたつぶ』をオープンされます。食を見直すようになって知った調味料や道具などの生活雑貨と素朴感がテーマの軽食喫茶のお店。WEBコンサルタントの事務所を運営される旦那さまと、雑貨&喫茶を担当される奥さま。二人三脚のタッグです。

糸島に移住して2年が過ぎ、「ありがたいことに、WEBコンサルタントなどの繋がりで、糸島に訪ねて来てくださるお客さまがチラホラ。福岡近郊のお客さまも増え、事務所のような場所、人の集まれる場所が糸島に欲しいな」という想いがフツフツと湧いてこられたそうで、、、「せっかく事務所を持つなら、一般の方にも解放できるような❝喫茶や雑貨❞のスペースもあったらいいよね。」という流れから、事務所であると同時に店舗も併設する形となりました。

約3年前にお二人がはじめて糸島を訪れた際、たまたま当店に立ち寄って頂いたご縁が今日に至るまで繋がり、気づけばこちらの『ふたつぶ』さんの喫茶スペースで、当店の豆を使ってコーヒーのご提供をして頂けることになりました。

何度も試飲して頂き、取扱いの豆は【ふたつぶオリジナルブレンド】を仕上げてます。お二人が好きなコスタリカの豆をベースに少しまあるい印象をつけたオリジナルブレンド豆となりました。奥さまが一杯一杯丁寧にドリップにて淹れてくれるコーヒーで色んなお話し楽しんで下さいね。

【ふたつぶオリジナルブレンド】はひとまずは『ふたつぶ』さん店頭のみで、コーヒー豆・ドリップパック販売の体制も整いました。立ち寄った際はぜひ連れて帰って下さいね!

『ふたつぶ』さんで今後軽食としてご用意する予定のおむすびは、農薬や化学肥料を一切使わず、手作りの発酵肥料を入れ、試行錯誤を繰り返し作られている、とにかく安心して食べることのできるお米。こちらの玄米を土鍋で炊くそうで。絶対うまいやつですね。

建物は糸島が世界に誇る、主に国産材・地元材を使用したもの作り・空間作りをされている「木工家具アコーデオン」さんが手掛けており建物自体も目を見張るものとなっています。

これ内装中の段階ですが建物内にさらに小屋が!完成した店内は行ってからのお楽しみにとっておきましょう。

お店の周りは田んぼと山の景色が美しい。とーってもいい空気感の深江地区。

お話しされると分かりますがポジティブなお二人が気持ちよく、今後どんなふうに『ふたつぶ』が加速していくのか当店もとても楽しみにしています。今後ときに催しのスペースとしても開放されるご予定だそう。皆さま糸島市二丈方面に行かれた際はぜひ足を運んで下さいね~。

 

【ふたつぶ】

◼︎住所:福岡県糸島市二丈深江1456-1 ※ダンザパデーラさんとtokohanaさんの間 

■営業日時:2017年12月23日(土)グランドオープン

年内の営業日は、12月23日(土)24日(日)27日(水)28日(木)の4日間。各日12~18時頃まで。

※2018年春まで不定期オープンとなりますので、下記ホームページ内にて営業日・お休みをご確認下さい。

■喫茶コーナー:年内はドリンクのみのご提供となります。軽食もはじまる予定です。

■tel.092-332-2362

■ふたつぶホームページ→ https://futatsubu.shop/

Share on FacebookTweet about this on Twitter